HOME・TOP > 太ももダイエット! > 雑巾絞りマッサージで太もも細くする!

雑巾絞りマッサージについて!

 
雑巾絞りマッサージ

雑巾絞りマッサージってご存知ですか?

太ももを細くする方法としては、リンパマッサージがあるのですが、より効果的に行う方法として、雑巾絞りマッサージがあります。

ももの部分は、なかなか痩せずらく、何を試しても思うように細くならない人が多いようです。

そんな時は、雑巾絞りマッサージを取り入れることで足痩せが成功するかもしれません。

そこで、ここでは・・・


雑巾絞りマッサージの具体的なやり方!

効果的なやり方と注意点について!

これらについて解説しています。

太ももやふくらはぎなどが太いと悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。


雑巾絞りマッサージの具体的なやり方!


太ももの画像

太もも痩せの雑巾絞りマッサージですが、やり方は至って簡単です。

具体的には以下のような感じで進めていきます。

マッサージクリームを塗る

かかとから膝に向かってリンパマサージでほぐす

雑巾を絞るイメージで下から上へとマサージをする

最後にリンパを流す。


マッサージクリームを塗る


基本的にリンパマサージ等を行う時は、マッサージクリームやジェルなどを足に塗って行います。

クリームを使う事でスムーズにマッサージができます。また、引き締め成分が入った物を使う事で、より効果的に足を細くすることができます。


雑巾を絞るイメージで下から上へとマサージをする


自分の足を雑巾と思って、きつめにマサージをしていきます。

特に決まりはありませんが、念入りにマサージすることで、リンパの流れを良くして老廃物を流し、むくみ改善に期待できます。


最後にリンパを流す


雑巾絞りマッサージをしてから、最後にリンパを普通に流す感じでマサージをします。もちろん、この時も下から上に向かってリンパを流していきます。

スネの上の部分は、両手の人差し指と中指の第二関節を使い、挟むような感じでマッサージするのもいいですね。

もう片方の足も同じ要領でマッサージを行いましょう。この工程を10〜15分程度かけて行うと効果が期待できますので試してみてください。


効果的なやり方と注意点について!


雑巾絞りマッサージの注意点

雑巾絞りマッサージを効果的にやるにはどうすればいいか気になりますよね。

また、注意点などもあるので参考にしてみてください。


マッサージをするタイミングは?


より効果的に行うには、いつやればいいのか?

マッサージを行う場合は、体が温まっている時にやるのが良いと言われているんですね。ですので、タイミングとしては、お風呂上りに行うのがベストです。

また、入浴中に行うのもいいと思います。お風呂に入っている時は、体も柔らかく、血液循環も良くなるので、むくみ解消にも期待できます。


マッサージする時はクリームを使う!


マッサージを行う際は、専用のクリームを使うことでより効果が期待できます。
クリームを使わないで、マッサージを続けていると肌を痛めてしまうのでマッサージをする時は、必ず、クリームやジェル等を使いましょう。


マッサージをする前にコロコロを使うといい?


もし、セルローラーなどがある方は、雑巾絞りマッサージをする前にコロコロさせるのも効果的です。セルローラーを使うと楽にマサージができるので1つあると便利です。

セルローラーをお求めの方はココ


雑巾絞りマッサージに限らず、マサージをする時は、体が暖かい時にやるのが効果的ですし、肌を痛めない為にもクリーム等をつけてから行うことが大事です。

理想の太ももを目指して、雑巾絞りマッサージを実践してみましょう!