一週間で太ももを細くする方法!TOP > 太ももダイエット! > ツボって効果ある?

ツボを刺激するといい!


太ももを細くするツボ

太ももを細くするためには、ツボを刺激するのも効果的です。

ツボ押しで直接足が細くなるというのではなく、むくみが改善されますので、結果的に太ももを細くすることができます。

いくつか有名なツボがあるので、参考にしてみてください。


水分-すいぶん



水分の画像

水分は、おへその上にあるツボになります。

場所的には、薬指をおへそに当て、中指が位置するところです。

水分の効果としては、余分な水を体の外に排出する作用があるので、むくみやすい方にお勧めのツボとなります。

息を吐きながら、やや強めに押す感じで刺激をしていきましょう。

足三里-あしさんり



足三里の画像

足三里は、膝のお皿から指4本分ほど下へ、スネから指3本外側に存在します。

効果としては、足のむくみや疲れを取るなど。

また、胃腸の働きを良くする作用がありますので、胃のむかつきや便秘や下痢にも効果があると言われています。

足のむくみや胃腸が弱い方は、普段からこのツボをやや強めに刺激してみてください。

委中-いちゅう



委中の画像

次に委中ですが、これは、膝関節の裏、シワの真ん中に存在します。

水分の排出効果があるため、足のむくみ対策になります。

また、委中の付近(膝裏)をマッサージするとリンパの流れをよくしますので、膝裏全体を揉むようにするといいでしょう。

承山-しょうざん



承山の画像

承山は、足の裏側で、ふくらはぎの山を足首に向けて降りていくところにあるくぼみに存在します。

かかとからひざ裏のほうへ向かい、アキレス腱を指で押し下げる感じでたどると、腱がやわらかいふくらはぎの筋肉に変わるところなのですが、この腱と筋の境目が承山の位置になります。

このツボは、むくみが解消される他に足の腫れや痛み、しびれ、こむら返りなどにも効果的と言われています。

太谿-たいけい



太谿の画像

太谿は、足の内側の くるぶしとアキレス腱の間のくぼみです。

このツボは、若さを保つツボと言われていて、下半身の冷えに効果があり、他にも「生理不順」「生理痛」にも有効です。

また、腎臓の機能を高めるので、むくみにも良いと言われています。

ツボ押しで注意すること!


人間には、様々なツボが存在しますが、ツボの位置が間違っていたり、押し方が弱かったりすると効果が半減しますので、注意が必要です。

人によっては、アザが付くほど強めに刺激する人がいますが、強ければよいということではありません。

自分でツボを行うのもいいですが、ツボの位置がよくわからない、力加減がわからない場合は、マッサージ師の施術を受けたり、相談するのもいいと思います。

それと、ツボ押しを行いながら、食事の見直しや運動不足の解消をすることにより、より効果を発揮しますので、併せて行うようにしてください。
♪人気の足痩せ方法!
スリムレッグラボ
たった1日2分流すだけ!「anan」をはじめ数多くの女性誌で紹介され話題に!エステティシャンも実践しているプロの脚やせ方法【スリムレッグラボ】現役読者モデルでも−5cmに成功しました!