一週間で太ももを細くする方法!TOP > 足痩せの知識 > 歩き方について!

歩き方が悪いと太ももが太くなる?


正しい歩き方

みなさん、太ももを細くするために、リンパマサージやストレッチなどを行いますが、実は、歩き方が悪い人は、太ももが太くなるってご存知でしたか?

普段、何気なく歩行していると思いますが、次のような歩き方の人は注意が必要です。

具体的には・・・

うち股で歩く

膝を曲げたまま歩く

足を引きずりながら歩く

つま先から着地する
など。

もし、このような歩き方は、悪い歩き方と思ってください。

しかし、なんで悪い歩き方になっている方は、太ももが太くなってしまうのか?

その理由は、骨盤が歪んでしまうためです。

悪い歩き方をしていると骨盤が歪んでしまい、それで変なところに筋肉が付いてしまいます。


歩く行為は、毎日の事ですので、悪い歩き方を続ける限りは、太ももを細くすることは難しくなると思ってください。

一生懸命、食事制限をしたり、運動やリンパマッサージをしたとしても、歩き方が悪いと、全てが台無しになってしまうんですね。

ですので、なるべく短期間で太ももを細くしたいなら、正しい歩き方に治すことが大事なポイントになります。


正しい歩き方にするには?


では、次に正しい歩き方にするにはどうすればいいのか考えてみましょう。

具体的には、次のようなことを意識するようにしてください。

正しい姿勢を意識する!

かかとからつま先の順に着地する!

歩く時は膝を曲げない!

つま先で地面を蹴る!


このような事を意識すると正しい歩き方になるので、自分の歩き方を見直すようにしてください。

特に猫背で歩いていると前屈みになるのでバランスが悪くなり、スタイルも悪く見えてしまいます。

着地の際は、かかと⇒つま先の順の流れを意識しましょう。

歩く時は膝を曲げないようにして、つま先で地面をしっかり蹴ることを意識します。
たったこれだけの事ですが、これが出来ていない人が多くいるんですね。

特に女性の場合、ハイヒールを履かれますが膝を常に曲げる傾向があるので注意が必要です。

太ももを細くしたいなら、正しい歩き方に治すようにしましょう。


より効果を高めるためには?


短期間で太ももを細くする方法

短期間で太ももを細くするためにはどうすればいいのか?

より効果を高めるなら・・・

なるべくウォーキングを行うようにします。

できれば、30〜60分ぐらい歩くとより効果的です。

時間がない方は、10分を3回に分けても構いません。

効果を高めるコツとしては、大股で歩幅を広くしてスピードをアップしてみましょう。

もちろん、疲れたら、スピードを落とすなど自分のペースでウォーキングを行えば問題ありません。
これを続けることで、普通にダイエットになり、太ももも細くなっていきます。

1ヶ月も行えば、実感できますので諦めないで続けてください。

関連記事
自転車が効果的?
中学生・高校生が太ももを細くするには?

♪人気の足痩せ方法!
スリムレッグラボ
たった1日2分流すだけ!「anan」をはじめ数多くの女性誌で紹介され話題に!エステティシャンも実践しているプロの脚やせ方法【スリムレッグラボ】現役読者モデルでも−5cmに成功しました!